テクニカルサポートエンジニア

Tokyo /
ja – Engineering /
Full-time remote
| 事業について

Autify, Inc.は、米国トップアクセラレーター「Alchemist Accelerator」を日本人チームとして初めて卒業した、サンフランシスコ創業のスタートアップです。私たちは「技術の力で人々の創造性を高める」をミッションとして掲げ、AIを用いたソフトウェアのテスト自動化プラットフォーム「Autify」を開発・提供しています。
市場の変化が激しい昨今、ソフトウェアを素早くリリースすることが求められており、アジャイル開発が主流となってきました。実際にグローバルでは92%がアジャイル開発を採用しており、そのうち71%が週一回以上のリリースを希望しています。そのようなサイクルでは、人手の検証作業は時間がかかりすぎるため、自動化への移行が急務となっています。私たちのサービスは、そのような重大課題を解決し、顧客のソフトウェア開発における競争力を高めることができます。
QAのグローバル予算は120兆円にも登ると言われており、私たちはこの巨大なグローバルマーケットを勝ち取るため、日本のみならず海外への早急な展開をしていきます。

| 採用背景

「Autify」は現在、既存顧客が200社以上を超え、様々な技術的な問い合わせが増大しています。これまで、テスト自動化とテクニカルサポートを1名のエンジニアが兼務で行っていましたが、更なるプロダクトの成長・エンジニアリング組織拡大のため、技術的な問い合わせへの対応や、特定の環境で起きる不具合などの調査を専門的に行っていただけるテクニカルサポートエンジニアを新規募集します。

| 職務内容

・ユーザーまたはカスタマーサクセスチームからの技術的な問い合わせに対する調査・回答
・特定の環境(Webサイト、ブラウザなど)固有の問題の調査
・上記の問い合わせや調査の結果に基づいた機能開発や安定性の向上

| 必須要件

・Webアプリケーション、特にフロントエンドの開発経験
・フレームワークを用いた単体テスト、結合テストのスクリプト構築経験
・日本語を母国語としない場合:日本語検定N2以上
・英語を母国語としない場合:TOEIC600点以上

| 歓迎要件

・顧客へのソリューション提案経験
・B2B SaaSあるいはソフトウェア製品のテクニカルサポートの経験
・SeleniumやAppiumを用いたE2Eテスト自動化経験
・QAプロセスやテスト設計の経験
・Scrumを用いた開発経験
・ISTQB/JSTQB保持
| 開発環境

・開発手法:アジャイル
・プロジェクト管理:ClickUp
・開発言語:Ruby, JavaScript, TypeScript, Python, Go
・フレームワーク:Ruby on Rails, React
・ミドルウェア:PostgreSQL, Redis, Selenium
・インフラ:AWS, Docker
・ソースコード管理:GitHub

| 雇用条件

雇用形態
・正社員
・試用期間:入社後3ヶ月(本採用と同条件)

勤務地
・フルリモートワークのため、勤務地なし

勤務時間
・フルフレックスタイム制度(コアタイム、フレキシブルタイムなし)

給与
・年俸制(スキル・能力・経験により要相談)
・年2回見直し

賞与
・年2回支給

休日/休暇
・完全週休2日制(祝祭日、年末年始 等)
・有給休暇、病気休暇、慶弔休暇、子の看護休暇、介護休暇 (全て有給)

福利厚生
・各種社会保険完備
・定期健康診断
・ストックオプション制度
・入社時に希望のノートPC貸与
・リモートワーク設備費用一部支給
・英語学習/スキルアッププログラムサポート
・ビザサポート

| 参考資料

会社紹介資料
CEO近澤良のBlog
Autify Blog
Autify Podcast