Customer Success / カスタマーサクセス

Tokyo/東京都
Customer Success
Full-time

Kaizen Platform をご導入いただいたお客様に対し、Webディレクターとして関わり、UI/UX改善のプランニングから実行全てをサポートするポジションです。単なる制作業務に終始するのではなく、「お客様の事業KPIを改善させる」ことにこだわって物事を進められる方を求めています。

業務内容

● お客様のサービスサイトの性質やニーズを理解し、事業KPIを上げるためにはUI/UXのどこに課題点があるかを提示し、どう具体的に改善できるかのプランを提案する
● 業務要件定義、デザインディレクション、技術リスクの検知やスケジューリングなど、実際のお客様や外部デザイナーとの折衝や交渉を含めた各種推進業務


求められるスキル:

    • Webディレクションスキル
    • Webサイト構築/運用において、売上やユーザー数など事業KPIを最大化する為のUI/UX改善プランの計画、及びディレクションと実行推進ができるスキル
    • プロジェクトマネジメントスキル
    • お客様や外部デザイナー、社内のセールスやエンジニアを巻き込み、プロジェクトを前に進めることのできる計画力・折衝力
    • コミュニケーションスキル
    • 顧客とのコミュニケーションを通じて中長期的な信頼を勝ち得るスキル
    • 柔軟性・カオス耐性
    • 不確定かつ変化が激しい状況を楽しむことのできる力

必須経験

    • Webプロデューサー、Webディレクター、Webプロダクト企画職など、Web制作のプロジェクトを自分で推進し、実際に事業KPIを向上させた経験(受託ビジネスなど制作代金を目的とした事業経験は除きます)

あれば尚良い経験:

    • Webサイトコーディング(HTML/CSS/JS)スキル
    • Web解析スキル(Gogle Analytics / SiteCatalystを利用)
    • ビジネス英会話スキル
    • Webデザイナー経験
    • Webフロントエンジニアリング経験
    • BtoB事業会社における顧客接点業務経験
    • Web解析ツール運用経験、データマイニング経験

求める人物像:

    • カスタマーの事業成功のため、カスタマー視点で行動できる
    • 自分の仕事だけではなく、チームプレイができる
    • 自らの活動や情報を常にオープンにし、関係者を巻き込むことができる
    • 変化を恐れず、何事においても柔軟な対応ができる
    • Kaizen Platformの事業にパッションをもっている。

参考リンク
世界一のウェブディレクターになれる。Kaizen Platformのカスタマーサクセスチームだからこそ持つ、圧倒的魅力


Update:
Kaizen Platform、シリーズBで総額$8,000,000の資金調達を実施しました。(2016/2/1)
今回の資金調達で、更なる経営基盤の強化を図ると共に、プロダクトおよび海外展開の強化を予定しています。


◆何をやってる会社か?
Kaizen Platformは「世界を改善する」をテーマに、国内外の多種多様なサイトの継続的な事業改善を実現し、収益向上を支援します。
UIの改善を社内リソースだけで行うのは大変です。それは、時間や費用などの手間の問題だけではなく、発想の似通りや過去のしがらみにとらわれてしまうことで、大きなジャンプアップを実現できない問題があるからです。
これらの問題を、ツールだけではなく、経験のある外部デザイナー達や、UI改善ノウハウを持つコンサルタントチームなどとのマッチングを通じ、人間のクリエイティビティとデータの双方でサポートするのが「Kaizen Platform」です。

◆プロダクトビジョン
事業の主戦場がデジタルに移りつつある今、Webサービスの課題は事業全体の課題そのものになります。
本来Webサービスは、リアルの売り場同様に、見た目や使い心地の改善活動を日々細かく積み重ねる必要があるものです。これらはWebの世界ではGrowth Hackと呼ばれ、Facebook、Twitter、UberといったサービスはこのGrowth Hackによって、絶大なる成長を遂げました。

持続的に継続的にGrowth Hackを行うためには、正しい知識、正しいノウハウ、正しい課題仮説、上質なクリエイティブ、これらを全て兼ね備えた上で何度も何度もPDCAを繰り返す必要があります。我々はこれら一連の流れに必要なものを全て提供する「改善活動のインフラに」なりたいと考えており、日々、機能やサービスの改善に努めています。

◆社内の雰囲気
--極めて高いプロフェッショナル意識
弊社の社員は1人1人がプロフェッショナル意識を持って仕事に取り組んでおり、我々は成長して規模が大きくなってもプロフェッショナル集団であり続けると決めています。
エンジニアチームではCTO経験者やマネージメント経験者が多数おり、またエンジニア以外でも各有名企業のエース級の人材がジョインしていて、開発以外にもハイレベルな仲間と切磋琢磨しています。

--プロダクト開発が中心
Kaizen Platformは、技術の会社として、プロダクトを通じて世の中に価値を提供することで成長していきたいと思っているため、エンジニアの意見を尊重する環境です。 2ヶ月に1回ある会社全員のLongMTGでは、どういった優先順位でプロダクトをつくっていくかをみんなで考えるシーンもあり、「フラットで密なコミュニケーションができていると感じる」という声が多いです。

--オープンでフラットな社風 
弊社のサービスはデータドリブンであるために、社内もデータドリブンです。経営者の意思決定が間違っていればそれもデータに基づいたフィードバックがあるため、意思決定が必ずしも経営者の意思で決まりません。ここで働く一人ひとりが自分にとっての理想の会社を一緒につくっていくことができることが須藤にとっての理想の会社であると考えています。

さらに詳しいKaizen開発環境について


日本発の世界スタートアップとして、本気で世界中のWebサービスを成長させるチャレンジをしていきたいと考えています。
・自分の技術で世界に通用するプロダクトを作ってみたい
・エッジのあるプロダクトをつくって、みんなを驚かせたい
・日本発で世界で戦える会社をつくってみたい

上記のような方は是非ご応募ください!