Brand Strategist

Tokyo, Japan /
Eureka – Marketing /
Regular
Pairsがさらに成長し、日本・アジア中で使われるサービスになるためには、商品開発だけでなく、ブランドの強化は欠かせません。今回は、主にPairsのブランド戦略をリードし、ブランド戦略をもとにコミュニケーション戦略を立案・実行できる人を募集しています

最大のミッションは、Pairsブランドの利用者拡大です。
上記を達成するために、マッチングアプリの受容性の向上とPairsブランドの差別化と強化を通して利用意向の向上が必要です。

具体的な業務内容
まだ発展途上であるマッチングアプリの業界の課題を理解し、下記を達成するためのブランド戦略立案
・Pairs及びPairs Engageのサービスの認知と利用意向を上げるため、ブランドの差別化と強化(含む、ブランドのターゲット拡大戦略)
- Pairsブランドのヘルスチェックをし、今後進むべき道筋となるブランド戦略をリサーチチーム・BIチーム・STRATEGYチームなどが用意する様々なデータの分析をもとに立案する
- ブランド戦略をもとに年間のコミュニケーションプランをホリスティックに、KPIの設定含め立案。
- ブランド戦略とコミュニケーションプランをもとに、各キャンペーン・クリエイティブのブリーフ開発、全体CPのメッセージ開発・検証
- 他チームと連携しながらコミュニケーション戦術の立案承認された戦略が実行されているかのヘルスチェックを行う
Pairs及びマッチングアプリ業界全体の受容性の向上
- PA・GRチームと連携しPairs及びマッチングアプリの世論を変えていくためのストーリーやプルーフポイント開発

上記をもとに、ブランドの全てのタッチポイントを包括したコミュニケーション戦略と戦術の立案と実施
含む、リサーチチームと連携してターゲット策定、伝えていきたいメッセージを開発・検証
含む、メディア・PRやプロダクトチームとの連携を通して相乗効果を狙えるプランニング
含む、ブランドクリエイティブ・アクティベーション施策の企画・実施
含む、予算管理

上記の実施するにあたり
CxO/Directorなど意思決定ができるような優先順位を提案
最も効果的なメディアリレーション策定
社内のプロセス整備
効果測定

マッチングアプリカテゴリーは絶賛急成長中の新規カテゴリーですし、アプリ業界の動きは早いです。
ブランディング・コミュニケーション戦略の基礎を理解した上で、前例に囚われないアウトオフザボックスな考え方、スピーディーな仕事の進め方が必要です

仕事から得られるもの
・国内最大規模のオンラインデーティングサービスのマーケティングでありつつも、成長フェーズのビジネスをスピードを持ってグロースさせる経験
・MatchGroup(グループ会社)との連携も強いので世界トップクラスのビジネスセンスと知見を手に入れられる

使っているツール/環境
Slack, Google Workspace,JIRA/Confluence, Tableau, monday.com

必須条件

    • ※下記いずれかの業務を合計3-5年以上経験された方
    • ブランドヘルスチェックから、ブランド戦略を中長期的・ホリスティックにプランニングした経験(代理店サイドの戦略プランナー経験、または事業部での経験)
    • 広告代理店コミュニケーションプラン立案・実施 (主にオフライン広告)の実務経験
    • クライアントのマーケティング担当として、ブランディング企画経験事業サイドでのマーケティング経験
    • 事業サイドでのマーケティング経験
    • 決まったプロセスや本社・上からの指示やフレームワークがなくても自ら考えて動ける方
    • 自分の経験が全て正ではなく、自分の経験や外部からの刺激をうまく取り込み、エウレカのビジネスに転換できる方
    • 社内外の関係者と円滑なコミュニケーションがとれる方
    • オーナーシップ & リーダーシップを持ってプロジェクトを進められる方 
    • 既成の枠組みを超えて、自ら考え提案しスピード感を持って施策実行できる方

任意条件

    • ビジネス英語堪能
    • 制作経験
    • プロジェクトのディレクション経験

ほしい人物像

    • フットワークが軽く、物事を前へ進めることができる方
    • 自分の裁量で仕事をして成果を出したいと思っている方
    • チームの中心となって事業/プロジェクトを推進していきたい方 
    • 積極的に新しい事を吸収し、仲間に共有することに貪欲な人 
    • 結果を出すために必要なことであれば、結果を出すことに執着し、貪欲に進められる人